アロエベラ
学名
Aloe vera
分類
ススキノキ科・アロエ属
効果・効能
・保湿効果
・美肌・美白効果 ・抗炎症作用
・火傷・傷などの治癒

※効果・効能は一般的な情報であり、これを保証するものではありません。

特徴

 

アロエベラの “ベラ” はラテン語で「真実の」と訳され、「真実のアロエ」という意味を持ちます。アロエベラは日差しが強く乾燥した厳しい環境をも生き抜く、強い生命力を備えて多糖類が豊富に含まれています。紀元前1550年頃のエジプトのミイラの棺から「数百年前からアロエベラが使われている」と書かれたパピルスが見つかっていることから、歴史の深さが見てとれます。日本でも江戸時代では漢方薬として用いられていたとの記録があるそう。保湿力に優れ、肌の乾燥を防ぐ効果があります。