<マッサージオイルとして>
・適量(4〜5滴)を手にとり手のひらで温めてから、デコルテやふくらはぎなどを優しくマッサージしてください。お風呂上がりや朝起きた時、リフレッシュしたい時に使うのがおすすめです。

<フェイスケアオイルとして>
・洗顔後、化粧水で肌を整えてから適量(3〜5滴)を手に取り、顔全体を優しくマッサージするように塗布してください。

<バスオイルとして>
・バスタブに数滴(5〜6滴)垂らして、バスオイルに。