<マッサージオイルとして>
・適量(4〜5滴)を手にとり手のひらで温めてから、首筋やふくらはぎ、足の裏などを優しくマッサージしてください。お風呂上がりや寝る前のリラックスタイムがおすすめです。

<バスオイルとして>
・バスタブに数滴(4〜5滴)垂らして、バスオイルに。

※お顔や皮膚の薄いところへの使用はお控えください。