イタリアで愛され続ける「カマルドリ トゥースペースト」

泡立ちの良いペーストが心地よいブラッシングを促すトゥースペースト。それは気軽に持ち歩くことができ、いつでも健やかな口元を作り出してくれる特別な「相棒」

毎日使う物だから、納得できる一本を。

カマルドリではメンズギフトとしても人気のあるトゥースペースト現代的に思えるトゥースペーストですが、カマルドリで古くから作られ長きに渡り愛されてきた伝統のアイテムです。さらに、スタイリッシュな見た目のアルミパッケージは、地球への負担が少ないエコな素材。

ピエモンテミント(イタリア・ピエモンテ産ミント)とウスベニアオイエキスを配合したマイルドなミントフレーバーは、刺激も強すぎず、フッ素フリーでナチュラルな使用感です。

ピエモンテ産ミントで心を落ち着かせる


トゥースペーストに使用されているミントには、イタリア・ピエモンテ産を使用。ミントはイタリアのキッチンでも大活躍するハーブで、シチリアでは“La menta ti calma il cuore(ミントは心を落ち着ける)”
ということわざがあるほど、親しまれてきた素材です。

ミントは、爽やかな香りで気持ちを鎮めるリフレッシュ効果や、頭をすっきりさせて集中力を高める効能があると言われており、気分転換をしたい時に歯を磨くのもおすすめです。ミントのスーっとした清涼感は強すぎず、どなたでも使いやすくなっています。

医師が信頼するハーブ「ウスベニアオイ」


トゥースペーストに使用されている代表的なハーブのもう一つ「ウスベニアオイ」は古代ギリシアやローマ時代から食用、薬草として使用されていました。16世紀の医師たちは、この薬草を信頼し「毎日このハーブティーを飲むと、どんな病気もなだめることができる」と主張していたそう。また、根はさまざまな感染症を防ぎ、喉の粘膜の炎症や痛みを和らげると言われてきた天然成分。粉末にしたものには口腔消毒液になります。ティーは炎症を伴う病気に効果があるとされ、美肌のために化粧液にも使われています。(参考:ジャパンハーブソサイエティー「ハーブのすべてがわかる事典」,ナツメ社,2020年4月,186ページ)

自分好みにカスタムできる「オーラルケアセット」


この夏、トゥースペーストとリップクリームがペアになった「オーラルケアセット」が新登場。ハーブに癒されながら口元のケアを行うことができる、デイリー使いにぴったりのアイテムは、日常使いからオフィス、旅行、出張などでも使いやすいお得なセットです。

リップクリームは3種類(パッパリアーレ・ミエーレ・プロポリ)からお好きなものをお選び頂き、自分好みにカスタムしてご購入頂けます。